お問い合わせはお近くの下記営業所まで。

東京営業所

名古屋営業所
大阪営業所
 


当サイトはリンクフリーです 
リンクのご連絡は不要ですが、リンクはトップページへお願いします。
 

 


 ※PDFファイルをご覧いただくには、ADOBE READERが必要です。お持ちでないかたはこちらのバナーからダウンロードしてください。


 
 

よくある質問

 

よくある質問(法関連)

よくある質問(法関連)
 
安全帯の使用を定めているのはどの法律ですか?(事業者)
労働安全衛生規則第九章第518条及び519条です。
 
安全帯の使用を定めているのはどの法律ですか?(使用者)
労働安全衛生規則第九章第520条です。
 
どんなものでも安全帯として使用して良いのですか?
労働安全衛生法第五条第42条により、厚生労働大臣が定める規格に適合しているものでなければなりません。
 
安全帯はどんな規格を基に製造されていますか?
平成14年厚生労働省告示第38号「安全帯の規格」に基づいています。
 
安全帯は認定品(検定品)ですか、認定番号(検定番号)はありますか?
法律に基づく認定(検定)制度が存在しないので、認定品及び認定番号(検定品、検定番号)はありません。
 
ブロックリールの使用を定めているのはどの法律ですか?(事業者・使用者)
労働安全衛生規則第九章第526条です。ただし、明確にブロックリール等の墜落防止装置の使用を求めるものではありません。
 
ブロックリールはどんな規格を基に製造されていますか?
ブロックリールに関する規格は存在しません。弊社では「安全帯の規格」及び「安全帯構造指針」に準じて製造しています。
 

よくある質問(製品関連)

よくある質問(製品関連)
 
安全帯の耐用年数は?
法律に基づく耐用年数の定めはありません。
国内主要安全帯メーカーで組織している「日本安全帯研究会」では、各種データを基にロープ/ストラップは2年、他は3年を目安に交換することを勧めています。
ただし、この期間内であっても取扱説明書に記載の「廃棄基準」に達したものは使用してはいけません。
 
なぜ、胴ベルトに別のD環を追加して取り付けてはいけないのですか?
「安全帯の規格」第二条四項で「一本吊り状態でのみ使用する構造のものにあっては、U字吊り状態では使用することができない構造であること。」とあり、別のD環を追加して取り付けるとU字吊り状態で使用できる構造となるためです。
 
なぜ、1本吊り用ランヤードをU字吊りに使用してはいけないのですか?
U字吊り用ランヤードは、常に構造物に接している状態が想定されるので、磨耗による強度の低下を見込んで、1本吊り用より高い強度が規格によって規定されています。
このため1本吊り用ランヤードをU字吊りに使用すると、磨耗によって規格の強度を下回ることが考えられるため、この使用方法は禁止されています。
 
なぜ、違うメーカーの胴ベルトとランヤードを組み合わせてはいけないのですか?
安全帯の性能は胴ベルトとランヤードを組み合わせたものに対して規定されているため、別のメーカーの部品を組み合わせて使用した場合には、十分な性能を発揮できない可能性があるからです。
<<ポリマーギヤ株式会社>> 〒521-0002 滋賀県米原市上多良60 TEL:0749-52-2881 FAX:0749-52-3152