安全帯に関する法律

   

墜落制止用器具に関する主な関連法規
墜落制止用器具は次のような法律でその使用や構造・強度が定められています。
21条の 2
事業者は労働者が墜落するおそれのある場所には危険を防止する措置の義務
26
労働者は事業者が講じる措置に関する遵守義務
27
事業者の講ずべき措置、労働者の遵守義務
42
厚生労働大臣が定める規格を具備しなければ譲渡・貸与し、または設置してはならない
119
42条に違反した者の罰則
 
13条の3
労働大臣が定める規格を具備すべき機械等、墜落制止用器具
 
27
事業者は安衛法第42条に定める規格を具備したものでなければ、使用してはならない
518条の2
事業者は高さ2m以上の高所作業で作業床の無い場合は、ネット・墜落制止用器具等を使用させるなど墜落による危険防止措置
519条の2
事業者は高さ2m以上の高所作業で作業床の開口部では、ネット・墜落制止用器具等を使用させるなど墜落による危険防止措置
520
労働者は墜落制止用器具等の使用義務
521
事業者は高さ2m以上で墜落制止用器具等を使用させる場合は、取付設備の設置義務
521条の2
墜落制止用器具等および取付設備の随時点検義務
526
高さ、深さが1.5m以上の場所には昇降設備の設置義務
526条の2
労働者は昇降設備の使用義務
 
 

「墜落制止用器具の規格」ダウンロード(PDFファイルを別ウィンドウで開く)

「墜落制止用器具の規格」ダウンロード(PDFファイルを別ウィンドウで開く)
 

お問い合わせはお近くの下記営業所まで。

東京営業所

名古屋営業所

大阪営業所

 


当サイトはリンクフリーです 
リンクのご連絡は不要ですが、リンクはトップページへお願いします。
 

 


 ※PDFファイルをご覧いただくには、ADOBE READERが必要です。お持ちでないかたはこちらのバナーからダウンロードしてください。

 

 
<<ポリマーギヤ株式会社>> 〒521-0002 滋賀県米原市上多良60 TEL:0749-52-2881 FAX:0749-52-3152